ホームページは冒頭が勝負!顔写真が必要な理由について。

ホームページを1ページ構成(ランディングページ)にするときなど、1ページがすごく長くなる場合は、まず冒頭にスタッフさんの顔写真と、ちょっとした挨拶を持ってきたほうがいいですよ。

これには2つのメリットがあって、

1つは、始めにスタッフの顔が見えることによって、ユーザーに安心感を与えることができるということ。

2つ目は、その後の文章が、そのスタッフさんが話しているように、ユーザーがイメージしやすくなるということ。

1つ目は、なんとなくメリットは分かりますよね^^ 2つ目に関して、なぜイメージを湧かせておくと良いのか、ちょっと掘り下げて説明してみますね。

人は、同じ文章であっても、捉え方次第で良くも悪くも捉えることができる場合、顔が見えてないと、だいたいは悪く捉える可能性が高い。(だって最初っから警戒しているから)

でも、冒頭で印象の良い写真を掲載しておくと、出だしのイメージをそのまま本文にも持っていってくれるので、先程のような、どちらにでも捉えることができる場合は、良い方に捉えてもらえる可能性が、顔写真がないときよりも高い。

ようはユーザーは、冒頭の印象でその後のコンテンツの捉え方が変わってくるということです。

僕らだってそうですよね。

あるお店に入って、「あれ?」という違和感を感じたときは、ちょいちょいその後も目にとまり、気になってしまう。

逆に、印象が「ふわ」とよかったら、何もその後気にならない。

なのでホームページも第一印象が大切なんですよ。(もちろんデザインによるものも大きいですけどね^^)

そんなことを、とある美容室のホームページを作りながら改めて感じたことでした。

関連記事

お客さまの不安を払拭できないと集客は難しい!

印象がなぜお客さまに残らない?印象づけるためにホームページやブログで気をつけること

タイトルや見出しにはスペックではなく「ユーザーにとっての価値」を掲載しよう!

知らないと大変!!ブログ集客するなら絶対に抑えておくべきポイント!

美容室のホームページ制作・ホームページ作成に特化 / ネット集客 / 美容室ビズ

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡でアフィリエイト事業を立ち上げ、その後はWEBサイト/ワードプレス制作をおこなってきました。現在ではSNSやブログを組み合わせながら集客に結びつくよう、お客さまの情報媒体を管理させてもらっています。

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作