SNSで輪を広げるための発信の考え方!「人はあなたの世界観に惹かれる」

自営や営業など、人と関わりの多い仕事をしていると、誰もが「もっともっと輪をひろげたい」「もっともっと人を知り、自分も知ってほしい」と思うのではないのかな。

そんなときに資本力が小さいなところは、ブログやSNSなどを利用したアプローチを考えてると思うんだけど、そんな時「どんなことを発信して、どのようにして輪を広げていけばよいのか分からない」そのように悩んでいる方も多い気がします。

僕はこんなとき思うことがあって、もっとシンプルに「人はどんなときに人に興味がでるんだろう?」と考えてみると分かりやすくなると思っています。

結局は、

人が人に興味をしめすときは、その対象者となる人の何かに共感できたとき。

「確かに!この人の言ってること正しいわ!」「分かる!」「そうだ!確かにそうだ!」みたいな感じで共感できたときに、その対象者に対して興味が湧いてくるんじゃないかな。そしてさらにもっとその人のことを知りたくなり、その人が立っているところに近づきたくなるんじゃないかな。

なので僕が思う、輪を広げ方は、

「人から共感されることを心がけ表現していくこと」だと思っています。

それではどのようにして共感される表現を作っていくのか?

それについては先日、僕がオンラインで参加させてもらったエクスマセミナーでお話がありました。

共感されやすい発信(表現)方法

情報といっしょに情緒も発信する!

ここで話してくれた情緒とは、自分なりの人柄を表現すること。感じたことだったり、想いだったり、考察だったり、とにかく何かに触れたときの、そのときの感覚。

目の前でおこった、そのままの情報をそのまま発信するのではなく、そのときの情報と一緒にそのときの感覚も発信すること。それが個性的な発信につながる。そしてその個性に人は興味が湧くというものです。

僕もこのエクスマに惹かれたのは、結局はその思想や概念が好きだからなんですよね。それに何度も何度も触れるたびに共感することが多くなってきて、だんだんと好きになってきて、そしてもっと学びたいからセミナーにいったり、塾に参加したりしてるんです。

なので輪を広げたいのであれば、共感されるための発信(おこない)が大切で、そして共感されるためには「情緒を含めた情報」が重要なポイントとなってきます。そんなことを考えながら発信していくと、思った結果がついてくると思いますよ。

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡でアフィリエイト事業を立ち上げ、その後はWEBサイト/ワードプレス制作をおこなってきました。現在ではSNSやブログを組み合わせながら集客に結びつくよう、お客さまの情報媒体を管理させてもらっています。

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作