SNSやブログで関係性を築くこということは選ばれるための「優位性」を持つということ

僕のノートPC、最近ほんのちょっと重たくなってきたので買い替えを考えています。もう買って5年ほど経ちます。

とはいえ、次はサーフェイスを買うつもりなので、マックも一応持っておきます^^

そんなことで今、価格ドットコムというサイトで商品を探しています。たくさん似たような商品がならんでいて迷ってしまいます^^;

そんなとき、ちょっと「関係性」について思ったことがあったので今日はそんな話をしてみますね。

価格ドットコムって利用されたことありますか?同じ商品を、各販売店の価格を一覧により比較検討できるサイトでスゴクありがたいですよね^^

(2020年8月3日 価格.comさんのサイトを引用)

で僕、そんな一覧を眺めていて思ったことがありました。それは「この表の中に、仲の良い友だちのお店が掲載されていたら、とりあえずそこに連絡をし、まずはそこからの購入を考えるだろうな」って。

だって仲の良い人だとなにかと聞きやすいし、相談にものってくれそうだし、なにかと安心できそうでしょ^^なんだろうな言ってみれば、この安心感が他社との多少の価格差やサービスの差を凌いでいる。

実際に同じ様な現象は、どの業界にも言えることなんじゃないかな。「あ、そうだあの人に聞いてみよう」みたいな感じで^^ 要はこれって、

消費者からするとそこを選ぶ理由になっていて、逆にお店側からすると、他店よりも「優位」に立っているということなんですよね。

なので関係性ってすごく大切なんですよ。

なぜ自分は関係性を気づくためにSNSやブログをせっせとガンバっているんだろう? なぜ関係性が必要なんだろう?そう思ったときは、他店より優位性を見出すためと思ってガンバってみてくださいね(楽しんでくださいね)。

それと、最後になりますが、関係性を築くためには、相手(仲良くなりたい人達)にとってプラスになる発信を心がけましょうね。

売れない(選ばれない)時は要チェック!ちゃんと1番になっているか確認しよう!

「安売りしないと売れない!」と思っていませんか?これからの関係性の重要性・・・

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡でアフィリエイト事業を立ち上げ、その後はWEBサイト/ワードプレス制作をおこなってきました。現在ではSNSやブログを組み合わせながら集客に結びつくよう、お客さまの情報媒体を管理させてもらっています。

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作