アメブロとワードプレスの違い!とメリットデメリット!

圧倒的にシンプルに大切なことを伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

今日は「アメブロ」と「ワードプレス」の違いについてちょっと話してみますね^^

ご存知でしたか?

ワードプレスを作る時は、アメブロの様に「アメブロのホームページに入って登録をすれば完了!」という訳にはいかないことを・・・。

ワードプレスってですね、アメブロに比べて開設するまでにちょっと、時間と手間がかかってしまうんですよね~。

それはなぜかと言うと、アメブロとワードプレスって、全く構造が違うんです(;^_^A

例えば、ここに「アメブロ畑」と「ワードプレス畑」というものがあったとします。そして、僕達ユーザーは、このどちらかで「自分の畑(ブログ)をつくりたい!」と思っていたとします。

そんな場合は、下記のような環境で、畑(ブログ)造りを考えなければなりません。

アメブロ畑(ブログ)の場合はこんな感じで、

僕達が「アメブロで自分の畑(ブログ)を作りたい」と思った時は、アメブロが管理している土地の一部を借りて、自分の畑(ブログ)で運用しなければなりません。

一方・・・。

ワードプレス畑(ブログ)の場合は、こんな感じで、

僕達が「ワードプレスを使って畑(ブログ)を造りたい」と思った時は、ワードプレスは「畑を作るための道具」しか貸してくれません。

なので僕達はまず、何をしなければならないかと言うと、

土地探し(ブログサーバー探し)からしなければなりません。

そして、

土地探しが終わったら、ワードプレスから借りた道具を使って、畑(ブログ)を運用できるように、畑を耕す(ブログが使える状態にする)ことから始めなければなりません。

なのでアメブロの様に、アカウント(ID)を取得するという概念はワードプレスにはありません。

ざっくり言うと、アメブロとワードプレスでは、開設するまでに、このような作業の違いがあります(^^)

じゃ~~~~、なぜ!?

皆、アメブロからワードプレスに変更していくのか?

「アメブロ」と「ワードプレス」のメリットデメリット!

まずリスク面についてです!

もしアメブロさんが「もうや~~めた!もうアメブロ畑の土地閉鎖します!」なんて言った場合・・・。

ぜ~~~んぶ、僕等がせっせと作った(書いた)野菜(記事)は消えてなくなります。(バックアップをとってなかったら)※これはあくまでも例なので、その時は解決策がアメブロからでるかもしれません。

でも、ワードプレスの場合は、自分が持っている土地で畑(ブログ)を運用しているので、少なくとも突然閉鎖!なんてことはおこりません。(でもバックアップはしておいてくださいね。)

次に、記事の規制についてです!

アメブロは基本、商用利用はダメとなっているので、ブログ上だけで金銭のやりとりを発生させる「商取引」は基本NGです(でもすこし金額を載せるくらいだったら大丈夫なのかな~。そんなブログも見るし^^; ちょっと曖昧・・・)

でも、ワードプレスは基本、自分のモノなので、何を書いても許されます。(もちろん「アダルト」や「ギャンブル系」「ねずみ講」「ネットワークビジネス」等のものはサーバー側から規制がかかる場合もあるようです。)

次に、検索エンジン対策についてです!

ワードプレスは、アメブロに比べて検索に引っ掛かりやすい様に設計されています!
(それは、ワードプレスの構造(マークアップ)によるモノや、ドメインレベルでの検索エンジンによる認識の制限(1キーワード)があるからです。)

えぇえぇぇえーーーーーーー!!!( ̄д ̄;)

何!?それじゃ~~~アメブロで運営することって損なのーーーーー!!!!?( ̄ω ̄;)

って聞こえてきそうなので、

今度はアメブロの良いところ(^^)

基本的にアメブロはコミュニティが強力です^^
なので、開設し始めてからは集客しやすい!

言ってみれば、

アメブロは沢山の人がいる場所で畑(ブログ)を運用するので、

お隣さんなど、近くの人とスグ友達になれて、自分の畑(ブログ)の野菜(記事)を買ってくれたり(読んでくれたり)、そのコミュニティの中で話したりできます♪
※読者登録機能などを使って・・・。

しかし、

ワードプレスの場合は、言ってみたら、砂漠のド真ん中に畑を作るようなモノなんですよね(笑)

なので、自分の畑(ブログ)を知ってもらうためには、自分自身で、人を呼び込む作業(フェイスブック等で)を最初は努力して行わなければなりません。(ずーっと書いていると検索エンジンにもひっかかるようになってくるので集客は楽になります。)

なので、最初の集客のしやすさはアメブロにあるので初心者向きです!

※ココで話す集客とは、一般ユーザーを自分のブログに導くという意味です。

次に、費用面・・・。

アメブロは基本的に無料です!
(広告を外すには、1000円/月必要です)

しかし、

ワードプレスの場合は、サーバー代(先ほどの例で言う借りる為の土地代みたいなもの)と、アドレス代(さっきの例でいう住所代みたいなもの)が必要になってきます。年間1万円くらいです・・・。(もっと安くもできるけど、あまりオススメしません^^;)
<もっと詳しくサーバー、アドレスを知りたい方はこちらへ「ホームページの位置づけはモデルハウスと一緒!」>

こんな感じで、アメブロとワードプレスのメリットデメリットはあります。

まとめ

アメブロは初心者向きで、費用もかからず気楽にスタートできます!

ワードプレスは玄人向きで、費用も多少かかります。しかしアメブロよりもリスクを回避したり、運用上のメリットは絶大です!

アメブロ
・基本無料運営が可能
・コミュニティを作りやすい

ワードプレス
・記事への規制が無い
・検索エンジン効果が高い
・記事が消えるリスクが低い
・有料(サーバー代、ドメイン(アドレス)代)

最後まで読んでいただきありがとうございます^^
もっともっとシンプルに分りやすく伝わるようにガンバります^^

今日も最後まで楽しみましょうね♪

僕(やす)はこんな人(facebook)です。

僕(やす)はこんなモノ(和を感じる)(自然)を撮影するのが好きです。

僕(やす)のホームページはこちらです。

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作