禁則処理を使うと文章が読みやすくなる♪

圧倒的にシンプルに大切なことを伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

やすの「分りやすい媒体」にするためのワンポイント!

禁則処理ってご存知ですか?

これ、あまりご存知ではない方がいらっしゃるのですが、この禁則処理という設定を行うことによって、より文章が読みやすく、伝わりやすくなるので、ちょっとご紹介しますね♪

まず、禁則処理と言うのは、先ほどもお話したように、文章を読みやすく見やすくするための、「文章に対してのルールづけ」みたいなもので、ワードやエクセル、またはパワーポイント等で設定することができる処理のことをいいます。

※やりかたについては、「禁則処理 ○○○」など、○○に設定したいソフト名を入れて、グーグル等の検索エンジンで調べてみてください^^沢山でてきますので~♪

っで、話を進めると、

文章を書いていてこんなことありませんか?

行の末に、「(」「/」「$」などがきたり。

「数値や英単語の途中で改行されること」って。

例えばこんな感じです。。。

これだと読むときに読みにくい・・・。

でも、先ほど話した禁則処理というものを設定しておくと、こんな感じで

良い感じで改行を勝手にソフト側(エクセルやワード)がやってくれて、読む人に対して、読みやすさを与えてくれます♪

なので、よっぽどの理由が無い場合は、この禁則処理というのを使ってみてくださいね。

これをすることにより、見る人に、見やすさや分りやすさを与えることができますよ~♪

ではでは~

最後まで読んでいただきありがとうございます^^
もっともっとシンプルに分りやすく伝わるようにガンバります^^

今日も最後まで楽しみましょうね♪

僕(やす)はこんな人(facebook)です。

僕(やす)はこんなモノ(和を感じる)(自然)を撮影するのが好きです。

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡でアフィリエイト事業を立ち上げ、その後はWEBサイト/ワードプレス制作をおこなってきました。現在ではSNSやブログを組み合わせながら集客に結びつくよう、お客さまの情報媒体を管理させてもらっています。

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作