これをやれば「伝える力」が身に付く!

シンプル に大切なことを 分りやすく 伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

先日子供と福岡市科学館に行った時、「あ~これは伝える練習をするのにスゴク役立つな~~」と思った話です。

先日少年科学館に行きJAXA主催の「コズミックカレッジ」という催しに参加してきました。

衛生のこと、ロケットのこと、星のこと、さまざまな宇宙に関することを学んで来たわけなんですが、その中でも特に面白かったモノがこれ。

この各図形に切り抜かれた紙を使って、人対人で「伝えるゲーム」をするわけなんですが、このゲームがなかなか面白く、そして難しかった。

伝える人は「大きい三角2枚を使って、長い辺隣り合わせになるようにくっつけてください。そして、その状態の時に、右上から左下にかけて切り目が正面になるように並べてください」と言った感じで僕らに話すと、僕らはその図形を使って言われた通りに並べなければなりません。

そして最終的にこんな感じで図形を重ね合わせ

伝える人が最終的に僕らに伝えたかったことが、ちゃんと伝わっているのかをテストするというものなんです。

とにかく伝える人は分りやすく短的につたえなければなりません。そして聞く側はしっかり耳を傾けて「伝える人が何を言いたいのか」をしっかり理解しなければなりません。

これって、僕らが仕事で何かを誰かに伝える時、メッチャ役に立つな~って思うんです(^^)

だってこんなにテクノロジーが進化していても、人に何かを伝える時は必ず言葉や文章を使うでしょ^^(もしかしたらこれから先テレパシーみたいなモノが出来るようになるかもしれないけど^^;)
そんな時に、「どこからどこまで話すと分りやすく伝わるのか」「どんな風に表現すると分りやすいのか?」そんなことが、この訓練をやってると身につくんじゃないかな~って思うんです!

言葉の聞き違いでミスなどの時間のムダが生まれるし、受け方の違いによってトラブルだって生じます。それくらい言葉や文章で表現することって大切なんですよね。

僕もよく電話で人と話をするし、文章だってこんな感じで書くし、人前でだって話すこともあります。だから伝える力ってすんごく大切なんですよね♪

子供と話していても伝える力はつくけれど、これもかなり伝える力が身につくんじゃないかな^^

そんなことを思った先日、息子と一緒に学んだ宇宙の勉強タイムでした♪

しっかし科学館は近未来的だったな~

僕(やす)はこんな人(facebook)です。

僕(やす)はこんなモノ(和を感じる)(自然)を撮影するのが好きです。

The following two tabs change content below.
2007年に地元福岡で事業を立ち上げ、アフィリエイト事業やWEB制作事業を行なってきました。現在ではWEB(ホームページ)制作、ワードプレスやアメブロのカスタマイズを行なっています。2015年よりブログやSNSを利用して、デジタルのことをシンプルに分りやすく話したり、媒体効果が高まる方法など役立ち情報を話したり、また日常のことなどを話しながら、発信を他楽しんでいます。 今後の活動としてWEB、SNS、ブログ全体を見通した運用をお客さまに提案できればと思っています