コピペ時「Gmail」へ書式を引き継がせない2つの方法!

今日も先日に引き続き、書式を引き継がせない方法についてお話してみたいと思います^^


因みに前回のバックナンバー「ワード」と「ワードプレス」についてはこちら↓↓

ワードプレスについて・・・
コピー&ペーストで書式が引き継がれる時の対処法!

ワードについて・・・
ワード(word)へコピーした書式を引き継がせない方法!


今日は「Gmail」についてです。

Gmail(Gメール)もワードプレエスやワードと同じで、ある所から文字をコピーし、メール文にペースト(貼り付け)を行うと

こんな感じで書式が引き継がれます。

これについても、対処策としては、ワードプレスの時同様に、

windowsの場合はキーボードの、

「Ctrl」+「shift」+「v」 を同時に押す。

Macの場合はキーボードの

「command」+「shift」+「option」+「V」 を同時に押す。

っで対応すると、書式が引き継がれずにすむはずなんですが、

これがどうしたことか、たまにこれで対応できないときがあります!

特にMac・・・。

そんな時の、もう1つの手段!

もしくは、コピペが終わった後、その書式をクリアにしたい場合!

書式クリアボタンを押すと改善される

Gmailでメールを書いていると、メール文を書く枠の下に、下記の様なツールバーが表示されていると思います。(もし表示されていない場合は、Aのボタンを押してくださいね♪)

ここに表示してある「T×」を使えば、書式はクリアされるのですが、

その前に(このボタンを押す前に)、

書式をクリアしたい箇所を事前に選択しておいてくださいね。

この状態で先ほどの「T×」ボタンを押すと

↓(すると、こんな感じで書式がクリアされます)

これも結構使えるので、覚えておかれると便利ですよ~(^^)

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作