Wi-Fi(ワイファイ)とBluetooth(ブルーテゥース)の違い

シンプル に大切なことを 分りやすく 伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

今日はWi-Fi(ワイファイ)Bluetooth(ブルーテゥース)の違いについて書いてみますね。

ん~なんとも似たようなモノでややこしい・・・。
といったのが率直な感想なんじゃないかな^^;

確かに分かりにくいですもんね。

なので今日は、この2つの違いについて、簡単に、分かりやすく説明していきたいと思います。

Wi-Fi (ワイファイ)とは

ワイファイとは商業施設や空港なので、ノート型パソコンまたはタブレットスマホからインターネットに接続する時に必要な、システム環境のことを言います。

こんなマーク見たことあるでしょ^^

これ全部そうです!

ワイファイって、こんな感じでノート型パソコンから、びよよよよ~~~んっと

無線電波を出してインターネットに接続しているんですよ。だから空港などでワイファイ接続する時は、線を繋がなくても大丈夫なんです^^

こんな感じで、インターネットに接続する時に、無線電波を出して使用するモノ(LANシステム)をWi-Fi(ワイファイ)と言います。

(※注意していただきたいのは、ワイファイを利用する時は、ワイファイ環境が整っている場所先日話したテザリングを使用しないと利用することはできません。)

bluetooth(ブルーテゥース)とは

次にブルーテゥースについてです。

これも超簡単!

こんな感じで、パソコン本体と、キーボードやマウスを無線で繋ぐモノ(規格)

こんな感じで、パソコンと、プリンタを無線で繋ぐモノ(規格)

こんな感じで、スマホとスマートウォッチを無線で繋ぐモノ(規格)

など、機械(スマホなど)と機械(スピーカーなど)を無線で繋ぐ(規格)をほぼ全てbluetooth(ブルーテゥース)といいます!

なぜ”ほぼ”と言ったのか?
たま~に別の規格で無線接続されるモノがあるからです^^;

でも大丈夫!
ほんとにほぼ全てブルーテゥース規格ですから^^

↑こんなマークのモノです。
色んなところで見るでしょ?^^

まとめ

このように、Wi-Fi(ワイファイ)は、パソコンやタブレットやスマホを無線でインターネットに接続する一つの規格

そしてbluetooth(ブルーテゥース)は、機械と機械を無線で繋ぐ一つの規格ということで、それぞれ無線の種類が違うんですよ!っということです(^^)

以上です!

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作