エレメントEで感じた「今持っている技術を他のかたちで活かしていく」

圧倒的にシンプルに大切なことを伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

今日もいい天気だったですね〜

関東もすんごく良い天気で(僕が福岡へもどる時)気持ちよかったな♪

そして帰りがけには満開の桜を見る事ができて、ちょっと早めに春を感じました^^

いいですよね桜って^^
さて、今回僕が関東へ行った目的は、エクスマエレメントEに参加するためでした。

今回初めての参加で、エクスマセミナーとはまた違った新鮮さがあって、すごく楽しかった^^

特に印象深かったのは、このコダックさんと富士フィルムさんの話。


ざっくり内容を話すと、デジタルカメラがこの世に出てきた時、富士フィルムさんはそれを危機と捉え、これまで守ってきたものを一度捨て、今持っている技術を他の分野で活かせないかを考え、時代を乗り越えてきた。

っという話でした。(ざっくりすぎて伝わったかな^^;ちょっと心配(笑))

これ、すんごく僕も共感できて、僕が今やっている仕事(WEB制作)も、テクノロジーの進化(AI等の出現)によって、これからは必要とされなくなってくるんじゃないか?って思うんですよね。ホームページを作る技術は、誰にでも簡単に手に入れることができるようになるんじゃないか?って(´ー`A;)

そうなると、僕がやっているこのWEB制作の仕事はどんどんなくなっていく。そんな気がするんです。

もし、そんなことが起こるとなると、今持っている技術を他に活かし、形を変えるしかない。もしくは、AIやテクノロジーの進化によって僕達は、人から選ばれるために何を提供していけば善いんだろう。

そんなことを、すこしずつでも考えていく事が大切なんじゃないかな~って思うんですよね^^

ほんと今回も色んな意味で、自分を見つめ直す用事かんでした^^

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡で事業を立ち上げ、アフィリエイト事業やWEB制作事業を行なってきました。現在ではWEB(ホームページ)制作、ワードプレスやアメブロのカスタマイズを行なっています。2015年よりブログやSNSを利用して、デジタルのことをシンプルに分りやすく話したり、媒体効果が高まる方法など役立ち情報を話したり、また日常のことなどを話しながら、発信を他楽しんでいます。 今後の活動としてWEB、SNS、ブログ全体を見通した運用をお客さまに提案できればと思っています