なぜブログのアクセス数が上がらない?その大きな原因と対策について

今日は、検索エンジン(Google,Yahoo)からのアクセス数が少ないブログは、なぜアクセス数が少ないのか? そしてその解決方法はあるのか?について話していきたいと思います。

っとその前に・・・

アクセス数を上げるためには、ご存知の通りSEO対策が必要になるのですが、その対策にはさまざまな対策が必要となります。

なので今回お話するものは、その対策のなかでも大きなものの一つとして捉えていただけると助かります。これをやったから絶対!とは限りませんので、よろしくお願いします^^

それでは話していきますね。

記事ジャンルの乱立が大きな原因

見出しから原因となるものを書きましたが、そうなんです。アクセス数がなかなか上がらないのはここにあります。

お店の情報、技術的な話、プライベートの話などさまざまな記事が、1つのブログにあるせいで、Googleから何を専門に書いているブログなのか認識されず、Googleの評価を落としてしまっているのです。

(現在、YahooもGoogleと同じ検索結果なので、ここではGoogleをメインで話していきますね)

Googleは常に、ユーザーにとって有益な情報がすぐユーザーのもとへ届くように、気を配っています(ユーザーが求めている検索を出している)

ブログ(ホームページも)は、ユーザーの検索意図にあったブログでなければ、Googleからの評価を得ることができず、いつまでたっても検索ランキングが上がりません。

例えば、もしあなたが洋服を購入するために、ある商業施設(イ●ンモールなど)に行ったとします。そしてある洋服屋さんに入ったら、リンゴや、お酒や、軍手など、まったく洋服と関係のないものが置いてあったら、

「この洋服屋さん、実際何屋さん?何をメインで売っているの?」と思いませんか?

そしてこのお店を人に紹介するとき、何のお店と紹介しますか?

これと同じように、Googleも、記事ジャンルが乱立したブログは、何について書かれているブログなのか分からず、ユーザーに紹介しにくいんですよね。(検索結果に出しにくい)

なので何について書かれているブログなのかGoogleに分かってもらえるように、ある程度(8割ほど)記事ジャンルを合わせておきましょう。そうすればGoogleからの評価も上がりやすく、検索にも引っかかりやすくなりますよ。

でも・・・

そうなると、不要な記事は削除しなければならないのか?

そんな疑問が出てくると思うので、それについてこれから話してみますね。

記事を削除せずに解決するやり方。

好まれるために全部の記事を100%、自分検索結果として希望するジャンルにしなければいけないのか?というと、そうではありません。

これは僕個人的な感覚になるのですが、8:2くらいで考えておけば問題ないと思います。

8割くらいを希望する検索キーワードに精通する話。
(例:ダイエットであれば、効果的なやり方や日常の生活方法等)

そして、

2割くらいをプライベートの話など。

あくまでもジャンルが乱立した状態とは、3:3:4 のようにどれがメインジャンルか分からない状態のことです。

8:2の割合にもならない方への解決策

ジャンルが乱立しすぎていて、メインジャンルとなるものが全く分からない。

という方は、もう一つやり方があります。

WordPressのような拡張機能が可能なものに限るのですが、

不要な記事を「Googleのインデックスから除外する」という機能を使えば、Googleに対するジャンル乱立の問題は解決します。

やり方としては、

WordPressへ「All In One SEO Pack」というプラグインをインストールしてもらい、このプラグインを有効化すると、ブログ記事を書く画面の下に次のような欄が表れます。

その中の「NOINDEX このページ/投稿」へチェックを入れて、記事を更新(投稿)していただくと完了です。(既存記事だけでなく、新規記事投稿画面にも表れます)

この作業をおこなうことで、チェックをいれた記事はGoogleから認識されなくなるので、先程の割合(8:2)をキープすることが可能です。

Googleから認識されなくてもユーザーは該当記事を見ることができる!

あくまでチェックを入れた(インデクスさせない)記事のみ、Google検索に引っかからないいようになるだけなので、ユーザーはその記事を閲覧することが可能です。

ちなみに僕のブログの下記記事は、Googleのインデックスから除外しているのですが、このように記事自体は見ることができます(しかし記事自体は検索には引っかかりません。)

僕のブログはWEBマーケティングブログなので、上記のような記事はGoolge検索に引っかかる(インデクスされる)と都合が悪くなるんですよね^^;

まとめ

GoogleやYahooを経由して「自分のブログへのアクセスが少ない!」と感じている人は、一度自分のブログで書かれている記事のジャンルを検証してみてください。

ジャンルが乱立しすぎていませんか?

ジャンルが乱立しすぎていると、自分が狙いたいキーワード(例えば育毛)でのGoogle評価が下がってしまいますよ。

ブログ内のジャンル構成は、8割を自分が狙いたい検索キーワードに関連した記事を、残り2割をプライベートの話などの記事にしてみると良いですよ!

※WordPressの方は、「All In One SEO Pack」というプラグインをインストールして、Googleで狙いたいキーワードに関連していない記事を、”NOINDEX”に設定すると、Googleから認識されず評価が上がりやすくなりますよ。

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡で事業を立ち上げ、アフィリエイト事業やWEB制作事業を行なってきました。現在ではWEB(ホームページ)制作、ワードプレスやアメブロのカスタマイズを行なっています。2015年よりブログやSNSを利用して、デジタルのことをシンプルに分りやすく話したり、媒体効果が高まる方法など役立ち情報を話したり、また日常のことなどを話しながら、発信を他楽しんでいます。 今後の活動としてWEB、SNS、ブログ全体を見通した運用をお客さまに提案できればと思っています