ブログで使用する全角英数字はデメリットが多い?!どちらに統一するべき?

こんにちは やす です。

お客さまのブログからホームページへ、コンテンツ(内容)を移していた時に気がついたことです。

ブログやホームページで使用する英数字、「全角英数字」と「半角英数字」どちらを利用されていますか?

毎回半角ボタンを押し、「半角英数字に切り替えるのがめんどくさい!」と思って、そのまま全角英数字を利用されていませんか?^^;

実は、人への伝わりやすさで考えると、ちょっと全角英数字は問題が出てくるんですよ。今日はそんな全角英数字について話してみたいと思います。

全角英数字を使った時のデメリット

見にくい(可読性が失われる)

まずはなんと言ってもこれです。全角英数字は可読性が失われます。例えば日時と内容を表現するとき、

2019年7月21日14時50分から、amazonでセールがおこなわれます。

と全角英数字で書かれていると、間延びした感じがして、パッとみ見にくくありませんか?それよりも、

2019年7月21日14時50分から、amazonでセールがおこなわれます。

と半角英数字で書かれていた方が、キュッ!と纏まっていて、かつ数字と漢字のサイズの差が生まれ見やすくなります。

変なところで改行される

ブログにしてもホームページにしても、媒体ごとに文章が右端までくると勝手に改行されますよね。このとき、全角英数字だと中途半端なところで改行され読みにくくなります。

しかし半角英数字であれば、1単語ごとに改行されるので読みやすさは変わりません。

検索エンジン(Google,Yahoo!)から認識されにくい?(検索に引っかかりにくい)

実際には、全角も半角もどちらとも、今のGoogleやYahoo!はしっかりと認識してくれる!(SEOに影響なし)とは言われていますが、ある専門家は「まだまだ全角英数字は半角英数字に比べて読まれにくい(もしかしたらSEOに影響を及ぼしている)」と言っている方もいらっしゃるので、リスク回避も考えても半角英数字が無難です^^;

視覚障害者用の音声に適応されない

今では当たり前の機能になりましたが、iPhoneなどに付いている「文書を音声でアシスタントする機能」。

この機能が全角英数字を読みとるとき、韓国語などに誤認する可能性があるようです。

まとめ

ブログやホームページなどに全角英数字を使うと、ユーザーに見にくさを与えるだけでなく、検索エンジン(Google,Yahoo!)にも影響を与える可能性があるので、半角英数字を使うようにしましょうね。(半角英数字で統一するようにしましょう。)

※半角数字で電話番号を書くと、iPhoneやアンドロイドで、電話番号として自動認識してくれるのでメリットもありますよ。

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡でアフィリエイト事業を立ち上げ、その後はWEBサイト/ワードプレス制作をおこなってきました。現在ではSNSやブログを組み合わせながら集客に結びつくよう、お客さまの情報媒体を管理させてもらっています。

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作