俺も子供だな・・・ドラえもんは毎年子供と一緒に見たくなる(笑)

こんばんは やす です。

そろそろ子供も春休みに入りますね。

子供たちが春休みに入ると、いろんなご家庭で「あーーーーまた昼間も騒がしくなるな~~」なんていうボヤキが、我が家と同じように聞こえて来るこの時期ではあるんですけれども・・・

そんな時期に助け舟としてやってくるのが春の映画ドラえもん!

ちょっと先取り気分ではありますが、日曜日の子どもたちのエネルギーを抑えるために「のび太の月面探査記」という映画を今日、見に行ってきました^^

今回のドラえもんも良かったですよ。

僕、ドラえもんは毎年子どもたちと一緒にみているんですけど、

なんだろな・・・

僕はたぶん、ドラえもんが大好きみたいです(笑)

あの温かみのある友情愛や、非現実的な「四次元」をありとして進んでいくストーリー。そして、たまに表現される生きる上での大切な言葉。

夢があって、なんだか大人である僕までも楽しませてくれるドラえもんなんです。

っというと変な大人に見えますかね(笑)

今日もですね、ネタバレになるかもしれませんが、ある時ドラえもんが次のように話しました。

想像力は未来だ!人への思いやりだ!それを諦めた時に破壊が生まれるんだ!

っと。

これは結構たしかに。って思いましたね^^

これから世界は、AIやロボットがさらに進化して、社会進出をし人の仕事をうばっていく時代になるかもしれません。また、さまざまな産業が成熟化され、価値の見出し方がより難しくなっていくかもしれません。

でも絶対、時が進めば(時代が進化すれば)かならず、その時代に必要な価値が求められ、創出されなくてはならない価値があると思うんです。

でもその創出(創造)を諦めたら、見出すものがなく、今あるモノを奪い合うしかない。

そうなると破壊しかありませんよね。(なんとなく今もそんなことが世界の様々なところで勃発しているようにも思えますが・・・)

だからこそ、この「想像力は未来だ!人への思いやりだ!それを諦めた時に破壊が生まれるんだ!」というのはちょっと深いことばだな~っと思ったわけなんですよね。

なんか今日、ドラえもんからメッセージとして伝えられた気がしました(僕が勝手にそううけとっただけですけどね(笑))

もしかしたら、テクノロジーの進化によって、未来に希望を持てなくなった大人たちにたいしての、ドラえもんからのメッセージだったのかもしれませんね^^

ということで今日も良い休日を過ごすことができました。

おやすみなさい。。。

僕はWEBサイト(ホームページ)を制作しています。

僕(やす)はこんな人(Facebook)です。

その他、美容室向けに集客ブログ(美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ)も書いています。

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡で事業を立ち上げ、アフィリエイト事業やWEB制作事業を行なってきました。現在ではWEB(ホームページ)制作、ワードプレスやアメブロのカスタマイズを行なっています。2015年よりブログやSNSを利用して、デジタルのことをシンプルに分りやすく話したり、媒体効果が高まる方法など役立ち情報を話したり、また日常のことなどを話しながら、発信を他楽しんでいます。 今後の活動としてWEB、SNS、ブログ全体を見通した運用をお客さまに提案できればと思っています