写真を自動でバックアップしてくれるGoogleフォトの3つの利点!

こんにちは やす です。

スマホで写真を撮っていると、すぐに容量いっぱいになってしまって、その写真を他の場所に移したり、容量を増やすためにマイクロSDカードを買ったりと、何かしら対応しなければならいませんよね。

先日も僕の知人が機種変更して、データ写しが大変だったみたいなんですよね。

なのでそんな人に僕からオススメしたいアプリがあります。

それが「Googleフォト」!

このアプリを利用すると写真管理がすごく楽になるので、今日はその快適さについてお話してみたいと思います。

Googleフォトの3つの良いところ

1. 写真を自動的にインターネット上(クラウド)へバックアップすることができる

まずはなんといっても、撮った写真をすべてインターネット上(クラウド)に自動で保存(バックアップ)することができます。

さらに制限を超えなければ、無料で無限に保存することができます。(写真サイズが2048×2048ピクセル以内のみ ※アプリ内で自動的にリサイズされます)

2. どの媒体からでも写真を見ることができる

写真はすべてインターネット上(クラウド)に保存されているので、どの媒体(パソコン、スマホ、タブレット)からでも見ることができます。

なので、機種時のデータ移行の手間や、容量がいっぱいになった時のデータの移行の手間が省けます。 またスマホが壊れても、写真はずーっと残っていますよ♪(インターネット上へ)

写真を検索することができる

Googleフォトは検索機能にもすぐれていて、「あ、以前撮影したお肉の写真を出したい」っと思ったら、検索ボックスに「肉」と入力すれば、一発で検索することができます。

その他、子供や友達など人も検索ができるんですよ。

今回は僕の写真ですが、こんな感じでGoogleフォト内に入れている自分の写真の中で、写っている人の顔をGoogleが識別して、リスト化してくれています。

なのでこのリストの中から、検索したい人の顔写真を押すと、一発ででてきます。

Googleフォトの設定方法

まずは、Googleフォトをインストールします。

Google フォト

Google フォト
posted withアプリーチ

インストールとは >> (ダウンロード と インストール の違いがわかりません!)

次にインストールをしたGoogleフォトを開くと次のような画面が現れるので「OK(許可)」を押します。

次に、このような設定画面が開くので、

★バックアップと同期は「ON」

★高画質(無料、容量無制限)を選択
(元のサイズを選ぶと、バックアップ時写真がそのままの大きさでGoogleフォトに入っていくので、無限で利用できません。)
※注意点としては、無限に入っていく(バックアップされる)写真は、元画像より小さく(2048×2048ピクセル)なるので、将来写真をプリントしてA4などでプリントしたい。っというときには、元画像もそのままのサイズで、べつの記憶媒体に保存していってくださいね。

★Wi-Fiを利用できないときは… は、OFFにしておく。
※これをOFFにしておかないと、通信費が相当かかります。

これら3つを設定終わったら、最後に「確認」を押してください! これで設定完了です!

まとめ

Googleフォトの利点は、自動でクラウドにバックアップできて、しかも容量無制限(2048×2048ピクセル以内であれば)なので、大切な写真をずーっと残しておくことができます。さらにどの媒体からもGoogleフォトにアクセスをすることができるので、例えば会社のパソコンで見たり、奥さんのスマホからアクセスしてみたり、利用の幅が広がりますよ。

その他の便利機能もついていて、「あ、あの時の写真を見てみたい」っと思った時は、検索ボックスに「肉」や「プール」や「●●」など対象物を入れることで、一発で検索することもできます。

以上のように、すごく便利なアプリなので、「写真データの移行がめんどくさいな」「写真を自動でバックアップしておきたいな」なんて思っている方に最適なアプリですよ(^^)

もし気になったら使ってみてくださいね。

僕はWEBサイト(ホームページ)を制作しています。

僕(やす)はこんな人(Facebook)です。

その他、美容室向けに集客ブログ(美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ)も書いています。

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡で事業を立ち上げ、アフィリエイト事業やWEB制作事業を行なってきました。現在ではWEB(ホームページ)制作、ワードプレスやアメブロのカスタマイズを行なっています。2015年よりブログやSNSを利用して、デジタルのことをシンプルに分りやすく話したり、媒体効果が高まる方法など役立ち情報を話したり、また日常のことなどを話しながら、発信を他楽しんでいます。 今後の活動としてWEB、SNS、ブログ全体を見通した運用をお客さまに提案できればと思っています