改元する年に運転免許更新すると有効期限の表記はどうなる?

こんにちは やす です。

今日は雨の中、免許更新に行ってきました。

ようやくです!ようやく運転免許証がゴールドになりましたーー(* ̄∇ ̄)ノ♪

ほんと長かった。。

本当は前々回の更新時に、ゴールドがもらえるはずだったんですが、その数ヶ月まえにちょっとした違反があり、おあずけ状態になってしまったんですよね;

なので今回は6年ほどずーーっと待って、ようやくのゴールドって感じで、ちょっと嬉しいですよね~^^

よかったーー。

っとうかれた状態でコールド免許センターへ向かってたのですが、

そんな中、1つの疑問がふっと湧いてきまして、おそらくこの疑問はこの時期に更新される方だったら、誰もが同じように疑問を持つと思うのですが、

今年、ご存知の通り改元の年ですよね。

そう。

っということは、ここの部分がどう印字されるのか?ということなんですよね~。

気になりませんか。

西暦で表記するのか? または「新元」てきな文言でとりあえずあてるのか?ほんとうに気になるところ・・・。

そんな疑問を抱えながら手続きをし、写真をとって、30分の講習をうけたあと、受け取った免許証が、こんな感じでした。

そのまま平成でした( ̄ω ̄;)

な~んだ。っと一瞬思ったりもしたんですが、

でもある意味貴重ですよね^^平成36年はもうやってこないのですから。

そんな、疑問や喜びがいりまじった一日でした。

僕(やす)はこんな人(Facebook)です。

僕はこんなモノ(和を感じる)(自然)を撮影するのが好きです。

僕はWEBサイト(ホームページ)を制作しています。

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする