不安の9割は取り越し苦労!時津で有名な岩(鯖くさらかし岩)を見て思ったこと

圧倒的にシンプルに大切なことを伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

昨日から嫁さんの実家にきています。

今年の夏はいろいろ大変で、嫁さんのお婆ちゃん達に手を合わせることが出来ませんでした。

だから今回、ちょっと遅れながらも手を合わせることが出来てよかった〜^^

さて、今日の話は、ここ嫁さんの実家がある時津市の「鯖くさらかし岩」の話。

詳しくは長崎県ホームページへ(上写真はリンク先から引用しています。)

この岩は、日本むかし話にも取り上げられるくらい有名な岩で、その内容は、

その昔、ある男がカゴにたくさん入れた鯖を背負って、この岩のふもとにある道を通行しようとしたところ、岩が落ちてきそうで、怖くなり、行くか行くまいか考えていました。

そうやって、ず〜っと岩を眺めがら「落ちてこないかな〜」「大丈夫かな〜」なんて考えてたら、その男が背負っていた鯖が腐ってしまった・・・。とほほ(;^_^A

というお話です。

そんな逸話が、この時津市にも残っており、そんな話が有名になって、日本昔ばなしにも取り上げられたという感じなんですが、

そんな話を聞いて思うことは、

不安の9割は取り越し苦労だ〜ということ、

そして、その不安に取り巻かれすぎると、大切なモノ(時間)を失ってしまうな〜ということなんですよね〜

普段生活をしていると、そんなこと結構ありますよね^^;

心配しすぎて何もできなくなること。

そして時間が経って、結果を知ると「あ〜、たいしたことじゃなかったな〜」って思うこと・・・。

もちろん危機管理は大切だけど、それが強すぎると、時には損することもあるんですよね。だから、「大丈夫」と思って、信じて進むことも大切なんだと思います。

でも、だからといって、「じゃ〜そういう気持ちでやっていこう!」と思っても、すぐ気持ちを切り替えることって難しですよね^^;

だからこそ、いつも僕らを見守ってくれているご先祖様を、いつも身近に感じること。

そして感じるためにも、普段からご先祖様(おじいちゃん、おばあちゃん)を思い出したり、お墓に行って手を合わせ、話してみること。

そんなことが大切なんじゃないかな〜って思うんですよね^^(ほんといつも有難い♪)

僕はそうやって、身近にご先祖様を感じているから、結構不安は解消できていますよ^^

もちろん人それぞれ信じたり感じたりするものは違うと思うので、この目に見えない何かを感じておくことが大切なんじゃないかな〜。

そんなことを、今回嫁さんの実家にきてみて”ふっ”と思ったな^^

さ〜また明日から仕事っす!

また1週間楽しもうっと♪

僕(やす)はこんな人(facebook)です。

僕(やす)はこんなモノ(和を感じる)(自然)を撮影するのが好きです。

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡でアフィリエイト事業を立ち上げ、その後はWEBサイト/ワードプレス制作をおこなってきました。現在ではSNSやブログを組み合わせながら集客に結びつくよう、お客さまの情報媒体を管理させてもらっています。

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする