グーグルマップをこうやって使うと規約違反になるので気をつけてくださいね。

圧倒的にシンプルに大切なことを伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

今日からお盆休みの方も結構いらっしゃるんでしょうね^^
現在、各地ですんごく交通渋滞を引き起こしているみたいなので、帰省予定の方は気をつけて帰ってくださいね^^

さて今日は、グーグルマップの取り扱いルールについてです。

ご存知でしたか?

グーグルマップって、こんな感じでマップを埋め込むことはOK!なんですが、

マップ自体を(スマホ等で)スクリーンキャプチャや切り抜きをして、ブログやホームページ等のデジタル媒体に貼り付けて利用すると規約違反になるんですよ;

たまにこれもブログやホームページで見かけるときがあるんですよね。

グーグルマップっていつでもどこでも簡易的に利用できるので、そんな規約のことを忘れてしまいそうですよね(;^_^A

なので必要な時は必ず上記のようにマップが動く状態で貼り付けてくださいね。
(そのやり方こちらです→【グーグルマップをブログに埋め込む方法】

あ、そうそう、でも・・・。

紙媒体(パンフレットやハガキ)は貼り付けても問題ありません。
ここ(グーグルマップ仕様承諾)にも掲載されているように、リンク先の「印刷物での使用」に書いてあるものであれば問題ないですよ〜(^^)

便利すぎてついつい色々カスタムしたり、勝手に仕様を変えたりしがちですが、それは規約に抵触する可能性があるので、もし何かしら変更を加えたい場合は、上記のような仕様承諾を確認してみて下さいね(^^)

僕(やす)はこんな人(facebook)です。

僕(やす)はこんなモノ(和を感じる)(自然)を撮影するのが好きです。

僕(やす)のホームページはこちらです。

The following two tabs change content below.
アバター
2007年に地元福岡でアフィリエイト事業を立ち上げ、その後はWEBサイト/ワードプレス制作をおこなってきました。現在ではSNSやブログを組み合わせながら集客に結びつくよう、お客さまの情報媒体を管理させてもらっています。

各デバイス(スマホ、タブレット)にも対応したホームページが月々1,000円(税別)お使いいただけます。また更新(編集・追加)も画面を見ながら簡単におこなえるので、費用もかからず手軽におこなえます。

月々1,000円で利用できる格安ホームページ制作