名刺やDMにアドレスを掲載する場合はパソコン用?それともスマホ用?

圧倒的にシンプルに大切なことを伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

今日お客さんからこんな質問を頂きました。

「名刺にはパソコン用のアドレスとスマホ用のアドレス、両方掲載しておいたほうが良いのかな~?」と。

そうなんですよね~。

パソコン用のホームページと、スマホ用のホームページとアドレスが変わるんですよね。こんな感じで^^;
パソコン用のホームページ(//www.fanclip.jp/)

スマホ用のホームページ(//www.fanclip.jp/sp/)

ちょっとだけアドレスが違いますよね。
※レスポンシブデザインという技術を使って制作されたホームページは、このアドレスは変わりません。

実はこれ、答えは簡単♪

パソコン用のホームページアドレスのみ掲載しておけば大丈夫です!

もしスマホからパソコン用のホームページへ飛んでいった場合、勝手に識別されて、スマホ用のホームページに自動で飛んでいってくれます。

仕組みはこんな感じ^^

パソコンもスマホも、ホームページに到達する前にワンクッション、判別センターみたいなところに飛んで行って、判別は受けた後に、それぞれ適したページに飛んで行きます。
※もちろんその様にホームページ側で設定されている場合にかぎります^^

ですので、自分のホームページアドレスを、名刺、広告、DMに掲載する場合は、パソコン用のアドレスのみを掲載しておけばそれでOKですよ~♪

簡単でしょ(^^)

もし迷ったらパソコン用のアドレスを!って思い出して下さいね。

おまけ(○○で検索!)

名刺やDMや広告には、ホームページのアドレスだけでなく、こんな

○○で検索!

みたいなモノも一緒につけておいた方が良いですよ。

今はパソコンユーザーよりもスマホユーザーの方が圧倒的に多い時代です。スマホユーザーからするとアドレスを入力するのは大変なんですよね^^;

なので、上記のようなモノを掲載しておけば、簡単に検索することができ、簡単にあなたのホームページ飛んで行きやすくなります♪

これも是非つけておいてくださいね。

ただ、1つだけ注意してくださ~い。

○○で検索!と設定するモノは、グーグルやヤフーで検索をかけた時に、自分のホームページが最上位にくる検索ワードを選んでくださいね^^

お願いしま~す。

最後まで読んでいただきありがとうございます^^
もっともっとシンプルに分りやすく伝わるようガンバります^^

今日も最後まで楽しみましょうね♪

やすのホームページはコチラです。

やすのfacebookはコチラです。

The following two tabs change content below.
2007年に地元福岡で事業を立ち上げ、アフィリエイト事業やWEB制作事業を行なってきました。現在ではWEB(ホームページ)制作、ワードプレスやアメブロのカスタマイズを行なっています。2015年よりブログやSNSを利用して、デジタルのことをシンプルに分りやすく話したり、媒体効果が高まる方法など役立ち情報を話したり、また日常のことなどを話しながら、発信を他楽しんでいます。 今後の活動としてWEB、SNS、ブログ全体を見通した運用をお客さまに提案できればと思っています