福岡には博多弁が商品名になってるモノが沢山!

圧倒的にシンプルに大切なことを伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

福岡には・・・

「はやかけん」(福岡市地下鉄ICカード)
※「はやか」は博多弁。これを標準語にすると「早い」という意味。
使用例・・・「もうあの人来るのが早かろうが~」( ̄∀ ̄)
20161025_104237
「すごか」(全国の公共で利用できるICカード)
※「すごか」も博多弁。これを標準語にすると「凄い」
使用例・・・「もうあの人すごかもんね~。なんであげん出来るとやろうか~」(´ω`)
20161215_162331

「とっとーと」(数年前から販売された博多のお菓子)
※「とっとーと」も博多弁。これを標準語にすると「取ってるの。撮ってるの。獲ってるの(万能系)」
使用例・・・「この前テレビでありよったドラマ、とっとーと?」( ・ω・)
screenshot_20161215_162715

この様に福岡には、方言が商品名として利用されてあるモノが沢山あります。(他県もかな^^;)

その中でも、博多の銘菓として有名であり、お土産としても喜ばれる「博多通りもん」
※「博多通りもん」・・・どんたくの衣装を身にまとって三味線や笛太鼓でお囃子をする人たちの事を博多弁で表現した言葉
screenshot_20161215_162809

この「博多通りもん」には、商品名にだけでなくCMにも沢山博多弁が利用されているんですよね。そのCMがこちら・・・(福岡の人にはむか~しから馴染みのあるCMなんですよ)

こすか~~~~!

分ります?

答えは・・・

・・

「ずるい」(≧∇≦)

ね。たくさん博多弁が利用されているでしょ^^

っと、なかなかブログの着地点がみえぬままの状態ですが( ̄ω ̄;)
面白いんですよ~。色んなところに博多弁が利用されていて^^

また、見に来んしゃいね!待っとるけんね!

最後まで読んでくれてありがとうございます。
もっともっとシンプルに分りやすく伝わるようガンバります^^

今日も最後まで楽しみましょうね♪

The following two tabs change content below.
2007年に地元福岡で事業を立ち上げ、アフィリエイト事業やWEB制作事業を行なってきました。現在ではWEB(ホームページ)制作、ワードプレスやアメブロのカスタマイズを行なっています。2015年よりブログやSNSを利用して、デジタルのことをシンプルに分りやすく話したり、媒体効果が高まる方法など役立ち情報を話したり、また日常のことなどを話しながら、発信を他楽しんでいます。 今後の活動としてWEB、SNS、ブログ全体を見通した運用をお客さまに提案できればと思っています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする