あなた(会社)らしさ知られていないのが最大のリスクになる!

シンプル に大切なことを 分りやすく 伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

先日友人から尋ねられたことがありました。

「お前さ、そげん(そんなに)フェイスブックやブログで記事を書きよって問題ないと?」と。

それについて僕は「何が?」と答えると、さらに友人はこの様に答えました。

「だってさ~、ちょっと間違ったこと書くと炎上するし、顔を出してたら何処かで利用される可能性もあるし、(発信は)リスクばかりと思うんよ」と。

なので僕は「間違った発信をしてなければ、逆に発信をすることでリスク回避につながるよ」と伝えました。

なぜそう答えたのか。それは、人は知らない人ほど、何かの情報が入ってきたときは不信感を抱きやすいから。です。

例えばこんな状況を想像してみて下さい。

あなたの家は、AさんBさんの家に挟まれた形で建っています。そして目の前にはCさんの家があります。あなたはAさんとはスゴク仲も良く、Aさんの人柄や真面目さを知っています。いつもいつも話したり、家族ぐるみでホームパーティをしたりしています。一方、Bさんは閉塞的で周りの人と一切関わりを持ちませんので、あなたもBさんのことは全く知りません。

そんな状況の中、Cさんがあなたに、それぞれ別のタイミングで、AさんBさんの悪口を言ってきたとします。「あのね~、Aさんってこの前、近所の公園に家庭ゴミを捨てたらしいよ~」同じように別の日に、Bさんについて「Bさん公園に家庭ゴミ捨てて行ったららしいよ」と。

そんな時、あなたはどう思いますか?

もちろん「自分の目で見たわけではないので判断はできない!」と思うかもしれませんが、ま~それはちょっと置いといてですね^^;

おそらく、Aさんに対しては「いやいやいや、あの人はそんなことをする人じゃない!だってスゴク礼儀正しい人だし、ルールをしっかり守る人だもん」と思い。

Bさんに対しては「あ~~あそこの家ね~。そんなことをするんだ~」と思うんじゃないかな。

これって、SNSも全く一緒なんですよ^^

SNSやブログで常に発信をし、周りの人達と交流をし、自分(自社)という存在を知ってもらっていたら、もし、誰かが、嫌がらせで口コミに「ヤスは○○なことをする人間だから信用出来ない!」なんて書かれても、周りの人は「いやいやいや、あいつ(あの会社)はそんなことしないよ」ってなる可能性が高いんです!

そう考えると日頃から発信をすること(日頃から人間性を伝えること)って、生きる上でも(会社を運営する上でも)大きなリスク回避になるように思えるんです。

それを、「炎上」や「批判」といった、悪い面だけを見るから、「発信することがリスクになる」なんてことを思ってしまうんです。

人を傷つけるような発信をしなければ、社会のルールから反した発信をしなければ、まず「炎上」や「批判」と言ったことはありません。

もし「批判」があるとすれば、あなたが「正しい」と思って信念をつらぬき、お客様の為にやっていることを「なんだあいつ!カッコつけやがって」という妬みまがいなことをする人達がいるだけです。

でもそんな人達が現れた時は、それ以上にあなたの周りには沢山のファンがにいてくれてます!だから、気にする必要はありません!

間違った発信をしなければ、発信自体は全くリスクにはならない!ちゃんとやれば逆にリスク回避になります!

そう僕は信じています(^^)

ほ~んとに発信をしているとメリットばかりですよ。

自分を支えてくれる人が増えるし、気の合った人がどんどん増えてくるし、知識はどんどん身につくし、こうやって文書を書くことだって上手くなる。仕事だって増える。

楽しいっす♪

だから、もし。発信が怖いとおもってらっしゃる方がいたら、こう考えてください。
「自分は楽しむんだ」っと。

ではでは。

僕(やす)はこんな人(facebook)です。

僕(やす)はこんなモノ(和を感じる)(自然)を撮影するのが好きです。

ご案内・・・。

1月25日(木)13:00 ~
SNSやブログ初心者で「これから活用したい!頑張りたい!」と思っている方向けに
噛みに噛みくだいたsns初心者講座!【残り2席です】」を開催します。
詳細 >>?https://www.facebook.com/events/337163933416958/

The following two tabs change content below.
2007年に地元福岡で事業を立ち上げ、アフィリエイト事業やWEB制作事業を行なってきました。現在ではWEB(ホームページ)制作、ワードプレスやアメブロのカスタマイズを行なっています。2015年よりブログやSNSを利用して、デジタルのことをシンプルに分りやすく話したり、媒体効果が高まる方法など役立ち情報を話したり、また日常のことなどを話しながら、発信を他楽しんでいます。 今後の活動としてWEB、SNS、ブログ全体を見通した運用をお客さまに提案できればと思っています