僕が思うノウハウとは・・・

シンプル に大切なことを 分りやすく 伝えたいウェブ(web)デザイナー やす です。

昨日の話♪

昨日、僕の長男が通っていた幼稚園で知り合った、お父さん達とお酒を一緒に飲みました^^

いわゆるパパ友会^^

すんごく、またまた楽しい時間を過ごすことがでいました♪

そんなパパ友会で、あるお父さんから尋ねられたことです。

「安武さんってフェイスブックで、ネットのことや、ホームページのことや、発信のことなど、沢山投稿されているじゃないですか? あれって安武さんのノウハウが漏れてしまうんじゃないですか?」

って^^

なので僕はこう答えました^^

あんなの(今僕が投稿しているような内容)がノウハウと言えるんだったら、多分これから  やっていけないですよ~!って(;^_^A

すると、そのお父さんはビックリされてらっしゃいました^^

そのお父さんとも仲が良くって、フェイスブックでも、家族ぐるみでも、パパ友としても、いつも仲良くさせてもらっている有り難い方です(^^)

僕思うんです。

グーグル検索や、参考書を調べて出てくるような内容はノウハウとは言えないって。

そんなのをノウハウなんて言ってると、すぐ自分の仕事は価値を失うって。

だってそうじゃないですか。

誰でも調べれば分ることを、僕は毎回発信しているだけなんですよ~。

そんなのって、ノウハウって言えませんよね^^;

だから、ぜんぜん惜しみなく発信していきたい!

そして、それで「ありがとう!メッチャ役に立ったよ」って言ってくれたら、僕の発信が人の役に立っているって思えるじゃないですか(^^)

だから、そうやって言ってくれて、自分も嬉しくなることは、もっともっと無償でやっていきたいと思っているんです(^^)

でもね。

もし!

僕がノウハウというものを持っているとすれば、

それは、こうやって話していて、分りやすく伝えることができたり、ちょっと柔らかく話す事が出来たたり、人が悩んでそうなことがちょっとだけ他の人より分ったり、

こんなところが、僕のノウハウになるのかもしれません。

もう一回。僕思うんです!

ノウハウって、グーグルで検索しても、参考書で調べても、人に聞いても、どうやっても分らないことを知っている(身につけている)からノウハウと言えるんじゃないかな~^^

例えば、料理屋さんで話すと。

今、クックパッドなどを利用すると、それなりに美味しいものを誰でも作ることができますよね。

でも僕らはやっぱり、クックパッドを使って自分でつくるより、料理屋さんに行って、料理屋さんが作ってくれるご飯を食べたくなるんですよね^^

それって、そこでしか味わうコトが出来ないからだと思うんです^^

そこに行かないと、その食べ物の味をあじわえない。

そこに行かないと、その雰囲気を感じることができない。

そこに行かないと、こんな気持ちにはなれない。

そんなこと。

ようは、その料理人にしか表すことができない表現力(味、雰囲気作り、視覚による魅力)がソコにはあるから、僕ら消費者はそこを選んでいるとおもうんです。

そんな感じで、ノウハウって。。。。

もしあるとしたら、そこにしか表すことができない独自のモノを言うんじゃないかな?

そして、その独自のモノは、長い年月をかけて、沢山の経験をふんで、沢山の体験の中から、その人(そのお店、その会社)がオリジナルで作りだしてきたもの。

そしてそれは、誰にも、簡単にマネすることができないし、聞いたところで理解できないモノ。

そんなモノを

ノウハウ

って言うんだと思う!

だから、冒頭でも話したみたいに、グーグルや、これからAIによって作りだされそうなモノは、多分ノウハウって言えないんじゃないかな・・・。

そう思います。

ん~~、ちょっとまだまだ、僕が伝えたいコトが纏ってない感はあるんですけど、そんな感じかな~(^^)

つ~ことで、また明日からきら~くにガンバろうっと!

てか、今回の台風は大きいようですね。

被害が出ないことを願うばかりです。

最後まで読んでいただきありがとうございます^^
もっともっとシンプルに分りやすく伝わるようにガンバります^^

今日も最後まで楽しみましょうね♪

僕(やす)はこんな人(facebook)です。

僕(やす)はこんなモノ(和を感じる)(自然)を撮影するのが好きです。

The following two tabs change content below.
2007年に地元福岡で事業を立ち上げ、アフィリエイト事業やWEB制作事業を行なってきました。現在ではWEB(ホームページ)制作、ワードプレスやアメブロのカスタマイズを行なっています。2015年よりブログやSNSを利用して、デジタルのことをシンプルに分りやすく話したり、媒体効果が高まる方法など役立ち情報を話したり、また日常のことなどを話しながら、発信を他楽しんでいます。 今後の活動としてWEB、SNS、ブログ全体を見通した運用をお客さまに提案できればと思っています